折口医院

ご利用に関する説明

在宅医療に関する費用

在宅医療も保険診療となるので、各種健康保険が適用となります。
また該当すれば公費負担制度や高額療養費制度の適用も受ける事が出来ます。

1:医療保険としての費用

医師の定期的な訪問と必要(緊急時など)に応じた訪問で24時間対応で行います。訪問看護の費用は医療保険の場合と介護保険の場合があります。薬剤や検査の費用も医療保険です。安定した状態の時と、末期近くで頻回な訪問を要する場合で費用は異なってきます。

自己負担額の目安(1医療機関あたり)

■ 70 歳未満 3 割負担者の自己負担額
1 ヶ月の目安:2万円程度。末期では高額医療制度の対象となることもあります。
■ 70 歳以上 3 割負担者の自己負担額
1 ヶ月の目安:2万円程度。1か月の上限額 一般44.400 円。(状況によります)
■ 70 歳以上 1 割負担者の自己負担額
1 ヶ月の目安:7000円程度。1か月の上限額 一般 12.000 円。(状況によります)

在宅医療の費用計算は非常に複雑で、翌月の第一週が終わらないと、医療費が確定しないこともあります。ですから、多くの医療機関では月締めで計算し、翌月2週目以降に先月分をまとめて費用を請求することとなっています。

2:介護保険としての費用

介護保険サービス利用額の1割が自己負担となります。介護保険制度の上限を超える利用については全額自己負担となることがあります。

施設医療の費用
入所型施設に費用については、各施設にお問い合わせ・御相談ください。医療対応が必要な入所者については医療保険費用が必要となります。もし施設で看取りとなった場合、30日前までさかのぼって費用が発生するような場合もあります。
情報共有ネットワーク利用についての費用
(株)エイル のシステムを使用した情報共有ネットワークです。費用が発生するのは事務局の折口内科医院のみであり、ネットワークに参加する各事業所さんには費用は発生しませんのでご安心ください。ただしインターネット利用に必要な費用(例:インターネットプロバイダ利用費用)は必要です。これは各事業所で御負担ください。
また、患者さん・御家族もこの情報共有ネットワークを利用できます。費用は無料です。
問い合わせ先在宅・医療ネットワーク広島
(事務局 折口内科医院 082-241-6836)。

文字サイズ変更

  • 小
  • 中
  • 大
  • セミナー・講演会のご案内
  • 在宅診療って誰が、どこで、どうやって?よくあるご質問
  • 在宅治療を受けるまでの流れ
  • 地図から探す お近くの関連医療期間を地図から探して頂けます。


厚生労働省委託事業 在宅医療連携拠点事業

在宅・施設医療ネットワーク広島 事業専用TEL/082-249-8668
事業専用FAX/082-249-8669
折口内科医院 〒730-0822
広島県広島市中区吉島東1丁目4−16
TEL/082-241-6836
FAX/082-241-6856
Mail/info@origuchi-naika.jp
URL/http://www.origuchi-naika.jp/
ページ上部へ
在宅医療連携拠点事業について
在宅・施設医療ネットワーク広島について
勉強会・講演会のご案内
在宅治療を受けたい
  
利用ガイド・各種お問い合わせ
Copyright (C) 2013 在宅・施設医療ネットワーク広島 All Rights Reserved.